ICTのことなら東京都の株式会社クラウドサービスへ。
お電話でのお問合せ 042-720-1366

プレスリリース

サービスの内容

 

3つの特徴

① 専門家がメディアリストを作るから迷惑リリースにならない。

point01_imgジャンルごとに一斉配信を行ったり、膨大なメディアリストの中からお客様自身が送付先を選ぶ配信サービスでは、毎日大量の迷惑リリースが発生しています。実は、この迷惑リリースが記者にプレスリリースを見てもらえない最大の原因となっているのです。

プレスリリースなら、専門スタッフがお客様のリリースごとに最適なメディアリストを作成するので、このような迷惑リリースを生み出すことはありません。

② 基本料金だけでFAXも送れるから送付漏れの心配がない。

point02_imgプレスリリースに登録されている7,500以上のメディアのうち、新聞・雑誌・TVを中心とした6割以上のメディアはまだFAXでの受信を希望しています。つまり、メールだけでは4,000以上のメディアにプレスリリースを届けることができません。

プレスリリースなら、FAXでの配信も基本料に含まれているので、料金や受信方法を気にすることなく内容がマッチするすべてのメディアにプレスリリースをお届けします。

③ 全プレスリリースの質を上げるから記者の信頼が厚い。

point03_imgメディアが欲しいのは、「記事を書くために必要な情報がすべて記載され、かつ信頼性のあるリリース」です。しかし、実際にはこうした要素を満たしていないリリースが多く配信されています。

そこでプレスリリースでは、すべてのリリースに対して校正を行い、原稿の品質を高めた上で配信を行っています。記事にしやすい情報を発信し続けることで、記者の信頼を得ているのです。

まだある!プレスリリースが選ばれる6つの理由

ソーシャルメディアにも強い

掲載記事ごとのいいね数も報告

press03

リリース内容や記事がどれだけソーシャルメディア上で拡散したのかをレポートとしてご報告します。

直接配信も可能

press04

ソーシャルメディアユーザーに直接リリース情報を配信できるオプションもご用意!

ニュースサイトから新聞・雑誌・通信社・TV・ラジオ・フリーペーパーまで、どこよりも幅広いメディアにアプローチ可能です(※3)

reason_img_03

編集部や記者に配信するだけでなく、新聞社ニュースサイトや大手ポータルサイトにプレスリリースがそのまま掲載されます。

 

reason_img_04

「スタンダードプラン」なら配信だけの「ライトプラン」に加えて+17,000円でWEB・雑誌・新聞のクリッピングサービス付き!

reason_img_06

リリースごとに専属スタッフを配置。同一の担当者が校正~配信先の選定まで責任を持って対応します。

上場企業はもちろん、マスメディアや記者クラブを抱える官公庁、 有名イベントの事務局や中小ベンチャー企業まで国内で1番利用されています。(無料の配信サービスは比較対象外)

reason_big_img_03

サービスの流れ

①お申し込み

サービス内容を確認し納得いただけたらメールフォームでお申込みください。

②ヒアリング・提案

担当者より連絡させていただき、お客様の要望を元に提案させていただきます。

③サービスの提供

ご提案させていただいた内容で業務を実施して、サービスの提供をいたします。

④確認・納品

成果物に対して確認いただきます。必要に応じて修正を行い、納品となります。

料金プラン

サービスプラン ライト スタンダード 月額固定
初期費用 30,000円 67,000円 0
月額料金 0円 0円 70,000円
原稿校正 ×
配信先メディア選定
FAX・メールによる配信
提携メディアへの掲載
掲載調査 × ×
配信までの最短時間 1営業日 1営業日 即時
原稿作成オプション(47,000円)
ソーシャルメディア配信オプション(25,000円)
Web広告換算オプション(7,000円)
自社サイト自動更新オプション(無料)
特急オプション(12,000円)
サンプル発送オプション(30,000円)

※事務手続き代行手数料が3,000円かかります。
※月額固定サービスは年間契約となります。
※上記の料金には消費税が別途かかります。

お問い合わせ・お見積りはこちら

お気軽にお問い合わせください。

042-720-1366
PAGETOP

Copyright © クラウドサービス All Rights Reserved.